All archives    Admin

08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'01.20 (Tue)

挨拶v

しゅーちゃんとの愛を順調に育んでる椿v
婚約はまだしてないけれどそろそろおつき合い報告を
しぃねーさまにしないとねとそんな話になりました。
しぃねーさまが結婚した後お家にお邪魔してしゅーちゃんが切り出しました。


[柊] そうだ、しぃ姉ちゃん
[静] ん?
[柊] えーと、その、さ
[柊] 大事な話があるんだけど、いいかな?
[静] さーて、そろそろ寝ようかなぁ
[椿] Σしぃねーさま
[柊] しぃ姉ちゃん!!
[陸] あはははw
[静] えええぇ
[静] だめ?
[椿] だめーー

危うくしぃねーさまに報告できないでいるとこでした・・・
陸くんが「遠慮しようか?」と言ってたけど
身内だし(特にしゅーちゃんたっての希望で)一緒に立ち会ってもらうことに。

[静] さて、話ってなにかしら
[柊] そ、それじゃあ(こほん
[静] うん
[柊] しぃ姉ちゃん、俺、
[静] うん
[柊] その、すっげぇ大事で、ずっと一緒にいたい人がいるんだ
[静] ……そう
[柊] もうすぐ成人だし、
[柊] 成人したら結婚したいって考えてる
[柊] しぃ姉ちゃんにも祝ってもらえたら嬉しい
[柊] それで、その人っていうのはな
[柊] ここにいる、椿なんだ
[静] …………………やっぱり。
[椿] 椿も、しゅーちゃんの事すっっごい大切でずーっと一緒にいたいのv
[柊] 思いっきり溜めたな
[陸] 静ちゃん、冷静にね
[椿] う、うん
[静] ふー…(溜息
[柊] しぃ姉ちゃん…?
[静] だめ。


報告1

[静] っていいたいところだけど
[柊] (固唾をのむ
[静] 椿ちゃんが決めたことなら、私が口出すことじゃないからね…
[柊] ほっ…
[静] 柊。
[柊] はい。
[静] 椿ちゃんを泣かせたら、許しませんからね
[柊] 泣かせる気もないから安心してくれ
[静] そうね
[静] むしろ振り回される側だろうけど。
(さすがしぃねーさまよくわかってるv)
[柊] う、うん
[陸] 幸せにしないと許さない、の間違いじゃないのかい?
[静] うんうん
[柊] 幸せ…は、努力する
[椿] 大丈夫 しゅーちゃんと一緒なら幸せだからv

そう言うとしぃねーさまが椿をぎゅーってしてくれて「幸せにね」って言ってくれたのv
いつも報告しないとねって話になってて
お互いの時間の都合があわずなかなかできなかったけど
今回ようやく報告できた事にほっとしましたv

しぃねーさまが許してくれたことが本当にうれしいv
しぃねーさま公認になったし堂々といろいろできるね♪しゅーちゃんv



■□■報告した後の会話■□■

[陸] まぁでも
[陸] どこの馬の骨とも知れない男に
[陸] 椿を攫われるよりはずっといいだろ?
[静] …まぁね、あれでも一応、私の弟ですからね
[陸] 柊はいい男だよ
[柊] 俺の場合、父親アレだけどな…
[静] うん、海さんが父親だから…!
[陸] そこか…
[静] だからよけいに心配だったてのもあるわ…
[静] しかも養父もアレでしょ!

海パパと煌パパがアレだっただけに心配だったみたいなので
椿はみんなが安心する一言を言ってみましたv

[椿] だーいじょうぶvしゅーちゃん 椿のこと大好きだからv
[柊] つ、椿!?


これからもっともっと好きになってもらわないと困るから
今まで以上にがんばろうと決心した椿でしたv

11:14  |  椿 (22代目)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

NO TITLE

もっと反対されるかと思ってたけど、
しぃ姉ちゃんにも認めてもらえて良かった!

頑張らなくても好きになるから、頑張らなくていいのに…(小声
柊 | 2009年01月20日(火) 21:48 | URL | コメント編集

NO TITLE

しゅーちゃん>うんうん 本当認めてもらえてよかった!

がんばらなくても好きになってもらえるかもだけど
がんばったらもーーっと好きになってもらえるんでしょv
だったらがんばらないとーv
椿 | 2009年01月21日(水) 12:05 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。